Houdini arrays

宣言
i[]@i_val;
f[]@f_val;
v[]@v_val;

int i_val[];
float f_val[];
vector v_val[];

配列に追加
append(@f_val, val);

以下のように返り値を直接入れられない場合
append(@v_val, point(0,”P”,i));
キャストしよう
append(@v_val, vector(point(0,”P”,i)));

追記 2021/12/15
代入
v@Cd = set(1,0,0);

reference
Array Controlled Animation in Houdini – YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です